国際法研究ブログ

国際法関連のニュースをクリップしていくサイトです。

米連邦地裁、国連に対する提訴を却下

www.nytimes.com

 

www.nytimes.com

www.nytimes.com

米司法省、中国社を提訴 北朝鮮資金洗浄に関与で

www.nikkei.com

司法省のプレスリリースはこちら。

United States Files Complaints to Forfeit More Than $11 Million From Companies That Allegedly Laundered Funds To Benefit Sanctioned North Korean Entities | USAO-DC | Department of Justice

 

 

 

 

中国資本規制

関連記事をクリップ。

www.nikkei.com

www.nikkei.com

日米2+2

www.tokyo-np.co.jp

イージス・アショアは一基八百億円程度で、二基で日本全域をカバーできるとされる。日本政府は導入に向け、二〇一八年度予算に設計費を盛り込む方針だ。この他にも、レーダーに探知されにくいステルス戦闘機F35や、新型輸送機オスプレイなどの高額な武器を米国から買う計画だ。
 米国製の武器購入に拍車が掛かる背景には、トランプ氏が唱える「バイ・アメリカン(アメリカ製品を買おう)、ハイヤー・アメリカン(米国人を雇おう)」という主張がある。安倍晋三首相は二月の日米首脳会談直後の国会答弁で「米国の装備品はわが国の防衛に不可欠。結果として米国の経済や雇用にも貢献する」との持論を展開した。
 米国製の高額な武器購入の影響もあり、安倍政権の下で日本の防衛費は一七年度当初予算まで五年連続で増え、一六年度には五兆円を超えた。

www.nikkei.com

政府は2019~23年度の次期中期防衛力整備計画(中期防)での防衛関係費の年平均の伸び率について、現中期防(14~18年度)の0.8%を上回ることを認める方向で調整に入った。北朝鮮の弾道ミサイルの脅威に対応し、地上配備型の迎撃システム「イージス・アショア」など新たな防衛装備品の調達を進めるためだ。

 13年末に策定した現在の中期防は、中国による海洋進出などを踏まえて防衛費を増やしてきた。米軍再編関係費などを除く当初予算ベースの年平均伸び率は0.8%。17年度の防衛費も前年度比0.8%増の4兆8996億円だった。

 政府関係者は19年度からの次期中期防は「0.8%だと足りない」と明言する。新たに導入する「イージス・アショア」は1基あたり800億円を超える。日本全域を守るには少なくとも2基が必要とされ、防衛費の大幅増は避けられない。

 

 

防衛白書、北朝鮮の脅威前面 ミサイル迎撃強化へ

防衛白書2017年度が出ました。

防衛白書北朝鮮情勢に力点を置いた。16年の弾道ミサイル発射は「過去に例を見ない頻度」で、17年もこの傾向が続いていると指摘した。特徴として長射程化や秘匿性のほか、同時に多くのミサイルを発射する「飽和攻撃」に初めて言及した。迎撃の難易度が上がっている現状を訴えた格好だ。

www.nikkei.com

関連記事。去年の2月のもの。

www.nikkei.com

Rafael Márquezに米が独自制裁

www.nytimes.com

サッカー選手のラファエル・マルケス選手が、Foreign Narcotics Kingpin Designation Actに基づきSDNリストに載せられたという記事。

*備考:Counter Narcotics Trafficking Sanctions

インドの特別裁判所,海賊に有罪判決

timesofindia.indiatimes.com

This is the second of four cases in which the judgement has been pronounced. The court found 15 accused guilty last Wednesday, on similar charges in a case in which the Indian Navy and Coast Guard intercepted a vessel used by Somali pirates200 miles off Kochi in the Arabian Sea on January 29, 2011. Verdicts against 87 accused in two other cases are likely by Friday and next week. The accused, who had pleaded guilty, were happy to be going home soon. 

 

北朝鮮の石炭や海産物、全面禁輸 安保理決議2371

digital.asahi.com

安保理決議2371の本文はこちら

www.voanews.com

また,審議過程の各国発言がこちら

  • 中国の発言で言及された,中国とロシアが6月4日に出した共同声明についてはこちら。

www.theguardian.com

Calling on all parties to implement the resolution’s provisions fully and earnestly, he recalled that China and the Russian Federation had issued a joint statement on 4 July and put forward a road map to resolve the issue through two parallel tracks — denuclearization and the establishment of a peace mechanism.  That plan, which was based on a “suspension-for-suspension” approach, was both realistic and feasible.  Recalling that the United States had recently indicated that it was not pushing for regime change in the Democratic People’s Republic of Korea or for the reunification of the Koreas, he expressed hope that it would adhere to its promises not to push its troops through the thirty-eight parallel north.  Indeed, escalating such military activities would be detrimental to all countries of the region, he said. 

 

亡命希望者をドイツ国内で拉致、独政府がベトナムを非難

www.afpbb.com

ご本人は自発的に帰国したと述べているようですが(腫れた顔で),弁護士は拉致の事実をBBCに伝えているとのこと。ベトナムでの訴追経過も要フォローです。

www.bbc.com

www.nytimes.com

 

印度边防部队在中印边界锡金段越界进入中国领土的事实和中国的立场

www.recordchina.co.jp

外交部の見解はこちら。英語版が出たら追記しますね。

news.xinhuanet.com

その後の記者会見記録がこちら。

 

東シナ海に中国掘削船 昨年10月以来 ガス田開発試掘の可能性

www.sankei.com

 これに対して中国側の反論。

www3.nhk.or.jp

これについて中国外務省は1日夜、コメントを出し「中国側の東シナ海のガス田での活動はすべて争いのない中国が管轄する海域で行われており、一方的な開発などではない」と反論し、中国側の活動を事実上認めました。

そのうえで「日本側に対し、この海域での中国の主権と管轄権を尊重するよう望む。いわゆる日中中間線は日本側の一方的な主張にすぎず、中国側は認めていない」として、中国側が進めている日中中間線付近での構造物の建設などの活動を正当化しました。 

 

米、北朝鮮への軍事圧力強める構え

今朝の日経の記事に関連して,28日以降の動きなど。

www.defensetech.org

Joint Chiefs Chairman Gen. Joseph Dunford immediately phoned his South Korean counterpart Friday to discuss military options following North Korea’s second test launch this month of a missile with ICBM range to reach the U.S.Navy Capt. Greg Hicks, the Joint Chiefs spokesman, said Dunford and Adm. Harry Harris, commander of U.S. Pacific Command, joined in the call to Gen. Lee Sun-jin, chairman of the Republic of (South) Korea Joint Chiefs of Staff.Dunford and Harris underlined their “ironclad commitment” to the U.S.-South Korea alliance against the North and “also discussed military response options” to the growing North Korean Intercontinental Ballistic Missile (ICBM) threat, Hicks said.
  • 米政府のプレスリリース・記事のクリップはこちら。

www.defense.gov

The North American Aerospace Defense Command (NORAD) determined the missile launch from North Korea did not pose a threat to North America.
 
Our commitment to the defense of our allies, including the Republic of Korea and Japan, in the face of these threats, remains ironclad.  We remain prepared to defend ourselves and our allies from any attack or provocation.
  • 日本,韓国との軍事演習についての記事クリップはこちら。

www.defense.gov

 

日本独自の北朝鮮制裁措置強化 資産凍結対象拡大

www.mofa.go.jp

これで新たに中国の「丹東銀行」と海運会社「大連グローバル・ユニティー・シッピング」を含む5つの団体と9人が対象に加わったとのこと。

 

www.kantei.go.jp

イラン,シモルグロケット発射

www.nytimes.com

イランがシモルグロケット発射に成功したとの記事。動画も公開されています。

www.youtube.com

 2010年の国連決議1929で,イランに禁止されているのは,核兵器を搭載可能な弾道ミサイル開発とかなり限定されているのですね。

北朝鮮国境付近で中国が危機対策

www.wsj.com